日本国籍を取得したい方が行う手続きが帰化許可申請です。

帰化申請は、各役所から数多くの添付書類を取り揃える必要があるので、
準備期間が長期に渡ってしまうことも珍しくありません。

また、許可が下りるかは、法務大臣の自由な裁量に任されているため、
たとえ提出書類に形式的不備がないとしても帰化申請が許可されるとは限りません。

また、帰化申請は書類が受理されたあとからも、後日役所から追加書面の指示があることもありますし、更には一度提出した書類でも、その後古くなったから新しいものを提出するように求められたりすることもあります。

このように、ご自身で帰化申請するのは大変な労力と時間がかかります。
せっかく書類を集めたのに、あまりの大変さに途中で帰化申請を断念する方もいるほどです。

また、帰化申請をする際に、知っておく必要がある注意事項も知らないまま申請をしてしまったりすることもありますので、帰化申請をするには、メリット・デメリットをよく考えてから申請する必要があります。

面談相談について

・初回は30分無料です。
・2回目以降は、60分5,000円の相談料がかかります。
・正式にご依頼頂いた場合には、上記相談料は報酬より差し引かせて頂きます。

報酬額について(税別)

帰化申請      150,000円~

※申請手数料、証紙・印紙代・謄本等の実費は別途申し受けます。

この報酬額は標準的なものであり、お客さまのご依頼内容によっては、減加算があります。
よって、充分なお打ち合わせをした後に、お見積りを提示させて頂きます。
尚、正式な受託は、お見積り後になりますので、お気軽にご相談下さい。
また、記載のない業務に関しては、ご相談下さい。


お問い合わせ(メール24時間受付)
☎ 06-7165-6318 (10:00~17:00)